メガ発

メガ発の画像
取引のマッチング件数は多数!最大5社からの複数査定も可能

規模は業界最大級
9千名以上の投資家が登録

アドバイザーが常駐
豊富な知識でサポート

税理士法人と業務提携
専門家によるアドバイス

投資セミナーも開催
他にはない情報が得られる

メガ発は、太陽光発電所のマッチングサイトにおけるリーディングカンパニーです。「利用者満足度No.1」を目指し、日々太陽光の販売店やユーザーと接しています。

メガ発は豊富な発電所のマッチング実績があるので、これから太陽光発電所の売却を検討している方には心に響くサービスが展開されています。メガ発を利用する魅力について、具体的にチェックしていきましょう。

メガ発の特徴①太陽光発電アドバイザーが顧客をサポート

メガ発の画像2
「メガ発」は、太陽光発電所のマッチングサイトを運営しています。「他の事業に投資したい」「遠方にある発電所の管理が面倒」「資産をなるべく早めに整理したい」などの希望がある方には、とてもおすすめのサイトです。

メガ発は太陽光発電所のマッチングサイトを運営していますが、単にWEBサイトを運営しているのではありません。メガ発には2名の太陽光発電アドバイザーが常駐しており、太陽光発電について専門知識を持ったスタッフが常に顧客のサポートをおこなっているのです。

「太陽光発電アドバイザー」とは、特定非営利活動法人「日本住宅性能検査協会」が認定する専門的知識・行動規範を認証している資格です。この資格は、太陽光発電の購入・設置・運営をする場合、消費者の相談に対して客観的なアドバイスをする際に必要になるものでもあります。

最近では環境問題やエネルギー問題などの観点から再生エネルギーである太陽光発電が注目を浴びています。しかし、知識が十分でないため、取引をする際にトラブルが増加しているのも事実です。

そこで必要になるのが、太陽光発電アドバイザーなのです。メガ発ではより安心して顧客に利用してもらえるよう、太陽光発電アドバイザーによるサービスを徹底しています。

「太陽光発電所の売買に興味があるが、トラブルに巻き込まれたくない」と心配されている方は、メガ発を利用すれば失敗のない取引ができます。分からないことがあれば、すぐにアドバイザーに相談しましょう。

メガ発の特徴②投資家の登録数は1万9,000名以上!

メガ発の画像3
2013年11月から運営をスタートした「メガ発」は、全国の投資家が登録しており、その登録者数は1万9,000名以上を誇ります。2017年10月までの時点で、物件の販売業者や投資家のマッチング件数は600件以上です。

マッチング件数は現在も増加し続けており、注目度の高さがうかがえるでしょう。太陽光発電所の中古市場自体も年々成長し続けているなか、この数字は非常に高いことが分かります。

太陽光発電所の中古市場が多くから注目を集めているのには「11年目以降の売電収入が下がる」「交換費用がかさむ」という理由も含まれています。そのほか「購入した当時よりも高く売れる可能性が高まっている」といった理由も、太陽光発電所の中古市場が注目される一つの要因です。

各企業によって査定基準は異なりますが、発電所の価値とこれまでの売電収入を考慮すると購入したときよりも高く売れる可能性が高いのです。ただ、太陽光発電所の中古市場は成熟しきっていないのが現実です。

そのため、今のうちに高値で取引し売却したほうが得するケースも多いでしょう。メガ発ならば投資家数が多いことと、マッチング件数も高いので、安心して取引できます。

太陽光発電所の売却を検討している方は、メガ発に買い取ってもらうことを検討してみてくださいね。

メガ発の特徴③定期的な太陽光投資セミナーを開催

メガ発の画像4
メガ発が太陽光発電所の売却において多くの方から選ばれているのは、豊富なマッチング件数に加え、顧客のニーズに寄り添った提案ができることにあります。顧客の悩みのなかには「発電状況が悪い」「売却先が見つからない」「太陽光発電所を売却しても良いのかが分からない」といったものがあるでしょう。

しかし、メガ初では太陽光発電所について豊富な知識と経験をもったプロが査定をおこなうので、顧客のニーズに合った提案が可能となっています。査定に関しては最大5社からさまざまな提案を受けられるので、より多くの検討材料を持つことも可能です。

他社とメガ発の大きな違いは、まさに複数社からの提案を受けられる点にあります。他社では比較検討が難しいので、判断に不安を残したまま取引が進む恐れがあります。より客観的な視点で判断したいという方にはメガ発での売却が向いているでしょう。

さらに、太陽光発電への投資に興味のある方に向けて、メガ初では定期的に「太陽光投資セミナー」を開催しています。数十名規模~数百名単位の投資家を招いているので、かなり有益な情報をキャッチできるに違いありません。

また、メガ発は税理士法人とも業務提携をしています。その税理士法人に在籍するソーラー税理士は自身も太陽光発電に投資しており、いくつかの発電所を所有している人物です。

「太陽光に投資すると税金はどうなるのか」「太陽光への投資は節税の対象になるのか」などの疑問について、運用者ならではの目線でアドバイスしてくれるので、もし太陽光への投資で分からないことがあっても気軽に相談できる環境が用意されていますよ。

メガ発の特徴➃売却をする場合の流れ

メガ発の画像5
メガ発で太陽光発電所を売却する流れは、メガ発への問い合わせ後、複数社からメール、もしくは電話が顧客のもとに入ります。それから査定会社から提示された複数の査定価格を比較し、商談を進める会社を選ぶことになります。双方納得すれば、売却が完了します。

注意すべき点は、「現在運営している発電所の価値を知りたい」という方は希望のサービスが受けられない場合があることです。メガ発がサービスの対象としているのは、売却を検討している方のみです。

また、「ローンが残っているが売却を検討している」という方もサービスの対象となりますが、ローンの状況によって対応できるかどうかが決まるので、まずはメガ発に直接相談してみましょう。

メガ発は、基本的に一部離島を除いた全国で売却に対応しています。太陽光発電所の売却をお考えの方は、メガ発で安心の取引をおこなってくださいね。

まずは電話やメールで問い合わせてみよう!

メガ発での太陽光発電所の売却に興味のある方は、まずは無料査定を依頼してみましょう。査定の依頼は電話や、WEBサイト内の問い合わせフォームから受け付けています。

問い合わせフォームへの入力は30秒ほどで済むので、お気軽に利用してみてくださいね。

メガ発の口コミ・評判を集めました

国が認めた20年間の売電っていうところに魅力を感じた

どういった経緯で太陽光発電投資に巡り合ったんですか。

私は理学療法士をしていましてリハビリの職種なんですけども、自分の中にやっぱり安定志向がありまして、普通の生活ができるならそれでもいいと思っていたんです。ただ、妻が専業主婦でさらに子供二人いるので、収入的に5-600万のなかでやりくりしていくのは、生活費の面で大変だなと思っていたのが一点と、せっかく一生に一度の人生というか、いい思いもしたいなっていうところもあって投資の世界に目を向けたんです。いくつか投資のお話があったんですけど、やっぱり国が認めた20年間の売電っていうところに魅力を感じたので、太陽光をやろうかなぁと思いました。

なるほど、確かに人生は一度きりなので楽しい思いはしたいですよね。

そうなんですよ。車が趣味で、ベンツやBMW乗りたいなぁっていうと、600万くらいだとなかなか車までは手が出せないです。

ご趣味を充実させるためにも、やはり余剰資金というか生活費以外にも使えるお金があるに越したことはないと思います。投資商材についてはいくつか比較検討したのですか?

いや、もう最初から太陽光だけ見ていたような感じですね。FITが始まったのが2012年で、当時はまだ情報がほとんどなくて、ネットで調べても記事が少なくてよくわからないし、銀行に聞いても何それ?みたいな返事で、なのでもう自分でがむしゃらにいろいろな手段を使って太陽光について調べていきましたね。あとは、なんだか太陽光を持つことがかっこいいなって思ったのもありますね 笑。

FITが始まった当初は業界全体として情報が少なかったので勉強には苦労されたと思います。購入の際にご家族の方に相談はされましたか?

相談しました。結構すんなり納得してくれましたね。というのも私の場合少し特殊で、一時期ローン0円住宅というのが流行っていたんです。自宅の屋根に太陽光設備を載せて、全量売電でローンの支払いよりも多く収入を得ようっていうものなんですけど、ちょうどそのころ家を建てる話もしていて、妻は新築が建てばどんな家でもいいよなんて言ってくれたんで、思い切って太陽光も載せる方向で考え始めましたね。片流れ屋根なんですけど、予定地は郊外だったので遮るものが何もないんですよ。屋根全面に太陽光を載せて、あとは庭に5kWほどと、ガレージにも8kWほど載せて、全部で28kWですね。

※ローン0円住宅:太陽光発電の収益を利用し、20年間のローン返済額0円を目指した住宅。10kw以上の太陽光発電を搭載することによって、売電収入が月々のローン返済額を上回るようにする。

結構載せているんですね。そのご自宅での太陽光の設置経験が相談の際も役に立ったのでしょうか?

そうだと思います。36円の時に契約出来たので年間でだいたい130万くらい入ってくるんです。そういう前例をまず妻に見せることができたので、妻も「あぁホントに収入があるんだな」って思ってもらえて、結構すんなり了解を得られましたね。これが仮に、いきなり土地を買ってそこに発電所を立てるよ、なんてなっていたら、多分反対されてたと思うんですよ。家を買ってまずその家で妻に実績を見せられたので、それは大きかったですね。

しっかり発電して、お金も貰えるという実績は何よりの安心材料になると思います。

家に全量売電の太陽光を付けたことは、妻への相談だけではなくて、土地付きの投資用太陽光を買う際にもいい働きをしたと思っています。

どういったところでそう感じましたか?

自宅の太陽光の売電収入によって年間130万の事業所得が入るようになったので、本業での収入500~600万円に太陽光の事業所得を載せた金額でアプラスのローン申請が出来るようになりまして、借りられる額が増えたと思っているんです。実際は信販会社さんがどういうところを見られて審査をされているかはわからないので、あくまで自分ではそんな気がしているっていうくらいなんですけどね 笑。

現在は何基お持ちなのでしょうか?

自宅含めて4基運用中で、5基目が10月頃連系予定ですね(※インタビュー時は2020年9月)。今、6基目を審査通しているところで、それが通ればもう1基ですね。なので、もう借りられないくらいまで借りちゃってます。

すごいですね。すべて個人ですか?

全部個人です。自分で言うのもなんですけど、頑張ったと思います 笑。ただ分譲なので利回りは所有している土地につけた人に比べたら低いと思いますけど。

ご自身の土地に1から設置する人には確かに利回りでは敵わないと思いますが、個人で5基はすごいと思います。

ありがとうございます。頑張った甲斐もあって自分の欲しかった車を経費で落としたりとか、太陽光の収入で住宅ローン払えたりとか、やっぱり今までできなかったことができるようになったっていうのが嬉しく思いますね。
実際買うときに、どういうところを重視して物件を探されてましたか?

まず頼れる会社なのかというのが一番ですね。私が購入した発電所の中だと、利回りが低いもので9.5%ほど、高いものだと10.5%くらいの案件がありまして、利回りが高い方の会社よかったのかっていうと、そうでもなかったんですよ。例えば、対応が雑だったり、連絡が遅かったり。言ったのに聞いてないって言われたりで。利回りはいいんですけどね、ちょっと信頼感が無くなってきてしまって。逆に9.5%の発電所は一見価格は高そうに見えるんですけど、担当の方がすごい丁寧で、スピーディーにやってくれて、連絡すれば返ってくるし、聞いたことも覚えてくれるし。連系までも言った通りくらいで済みました。5ヵ月くらいで連系ですって言ったら、だいたい4~5ヶ月で連系しましたね。

利回りが高い案件は魅力的ではありますが、利回りが高い案件がいい案件だ、とは一概には言い切れませんね。

その10.5%の業者さんはメンテナンスのことを聞くと「ウチはメンテナンスやってないんです。」ってだけで終わっちゃって、じゃあ有事の際はどうすればいいんだろうとか思ったり。ただ購入するときは、融資が通ったことがうれしくて、それで契約しちゃったんですけど、今だったら契約しなかったかなぁって 笑。

販売店の信用度は物件選びにおいて重要なポイントだと思います。その他、何か重視していたことはありますか?

あとは家から近いかですかね。何かあった場合もすぐ見に行けますし。ある発電所で様子を見に行ったときに地盤沈下というか、パネルが波打っている状態になっているのに気づいたことがあったんですよ。それはさっき話した利回りが低い販売店のところだったんですけど、連絡したらすぐに無料で修繕してくれたんで、それは本当によかったですね。

対応が速かったり、丁寧な業者さんだと安心しますよね。やはり購入の決め手は販売対応でしょうか。

そうですね。家から近いことと業者さんの対応ですよね。やっぱり初めてしゃべった段階でなんとなく信頼できるかわかりますからね。

太陽光の案件は一つ一つの単価も高いので、そういった信頼関係は大事ですよね。

そうですよね。ただその件で、一つ失敗しちゃいまして。ある業者さんから最初金額は1780万円で土地代が60万って言われたので、60万円振り込んだんです。そのあと送られてきたアプラスの申請用紙には土地代の60万円が入ったままの1780万円って書いてあったんですよ。すでに土地代は払ってるので1720万のはずなんですけど。その話を担当者にしたら、頭金は返ってきますという話だったので、なんか変だなぁって思いながらもそのまま話は進めたんですけど、やっぱり頭金の60万円返ってこないんですよ。それを後からいくら言っても、聞いてないし契約したのアナタですよの一点張りで。売るだけであとはいいんだみたいなイメージを受けちゃって、アフターフォローですかね、ちょっとひどかったなって思いましたね。

そんなことがあったんですね。

その担当者だけがそうだったのかもしれませんが、税制措置の話もですね。自分が調べていないのも悪いのですが、何も教えてくれなくて。引き渡した後では申請もできませんし。一方で、利回りが低かった案件の販売店の方だと、税理士さんを無料で紹介してくれた上に、作業費用もかからず全部こっちでやりますよっていうような感じで手続してくれましたね。それで償却資産税が半分になったので、対応が全然違うなぁって思いましたね。

20年間は長いので、安心できる販売店でないと管理は不安に感じると思います。メンテナンスはご自身でやられているのですか?

草刈りとかはそうですね。中部電力管内に2つ発電所があるですけど、この2つが心配なんです。防草シートは最初からついているので、ほったらかしでもいいかなとか思ってたんですけど、隙間から草が生えてきた上に、台風が来た時にはがれたんですよね。業者に連絡してみたものの、全然動いてくれなかったので自分で地元の何でも屋さんみたいなところに連絡して、コンクリートブロック置いてもらいました 笑。遠いところにある発電所は除草作業も、自分で業者を探して値段交渉をして、やってもらってますね。なので、しっかりしたメンテナンスは2018年に購入してからしていないんです。遠隔監視システムで見ているくらいです。

引用元:https://mega-hatsu.com/

資料をちゃんと開示してくれるっていう対応の良さ

太陽光発電投資を始めたきっかけはなんだったのでしょうか。

私自身、不動産投資をやっておりまして、区分マンションとか、一棟アパートを少しやっていましてその中で投資の他の形として、太陽光投資があるよというのを知ったんです。太陽光投資は不動産で言うような空室とかのリスクがなくて安定しているなと思いまして、※ポートフォリオというわけではないですが、そういったのジャンルもかじっておこうかなと思って始めました。

※ポートフォリオ:投資を分散させること、またはその分散の組み合わせのことの意味した投資用語

もともと不動産をやられていて、太陽光発電投資にも参入したということですが、その他に投資は何かやられていますか?

株式投資をしています。

メガ発は何で知りましたか?

3年前くらいになるのでうろ覚えですが、当時不動産の大手セミナーにいくつか参加していて、その中で知ったと思います。その流れで、メガ発さんが開催している太陽光セミナーにも参加しましたね。

ありがとうございます。セミナーにも参加されて物件探しをしていたということは、結構な数の物件を比較されていたんですか?

そうですね、いくつか比較しました。見ていた案件が地方のものが多く、なかなか現地を見に行けなかったので、シミュレーション資料や業者の想定の利回りと日照時間の計算、日照時間や日射量はNEDOが出しているので、業者のシミュレーションが正しいのか自分で確認してましたね。

セミナーに出ながら情報収集をして、シミュレーションの数字が正しいのか判断できるように知識を深めていったんですね。

セミナーは知識付けにはいい場だと思います。

騙された?!売電開始まで不安の日々
太陽光を検討し始めてから、実際購入まで期間はかかりましたか?

セミナーには3回くらい行きましたね。税務面のことも一緒にやってくれるセミナーもあったりして税理士さんとタイアップして消費税還付の話とか、償却資産税免税できますみたいな内容だったんですけど、結局そこの発電所は買わずに、別の販売店の案件を購入しました。3.4ヵ月くらい勉強して買ったような感じですね。ただ、太陽光発電投資自体を知ったのは3年前くらいなんです。そのころは今よりもFIT単価も高くて、販売店も多かったですね。それもあってなのか、あまりよくない案件を売っていたところも多かったと思うんですよね。売ったはいいものの、そのあと倒産しちゃってみたいな噂を聞いたこともあって、それで始めるものちょっと悩んでいたんです。

ネガティブな話題もあるので躊躇するお気持ちはわかります。そういう方の為にメガ発では信販会社の利用をおすすめしております。信販会社は発電所が完工したのちに融資が実行されるので、契約金だけを持ち逃げされるようなリスクをカバーできます。

それはいい心がけですね。幸いにも私が契約した販売店は当時からとても手厚く対応していただいていて、購入した後もトラブルはほとんどないですね。

売電開始まで手間だった手続きはありましたか?

契約書だったり、ローン審査の書類を送るのはちょっと手間だなって思いました。ただ、手続きが手間というよりは、なかなか進まないなぁっては思いましたね。2017年11月に竣工予定だったんですけど、それがみるみる12月…1月になりました、って言われて。1月も難しいですってことで結局3月になりまして。販売店が2年分のメンテナンス費用と土地の賃料を持ちますって言ってくれたんです。担当者と面談の時に上司もつれてきてくれて、お土産なんかも頂いたりしましたね。こちらとしては詐欺なんじゃないかって結構心配していたんで、逃げられないように担当者に免許証とか身分証明書を全部出してって、そこまで言いましたからね 笑。
そこまでしていたんですね 笑。実際に運用してみてどうですか?

エコめがねを付けているんですけど、それを見ているとやっぱり安定しているなって思いますね。この月はよくなかったなとか、この月は25万も行ったぞとか見るのが楽しくなります。場所が北海道なんですけど、日射がいいので特に4~5月なんかはよく発電しますね。あんまり暑すぎるとパネルによくないみたいなんで。

暑すぎるとパワコンのブレーカーが落ちることもあるようなので、北海道は気温と日射のバランスがいいですよね。

そうですね。ただやっぱり冬は下がりますけどね。雪も降りますし。でもパネルの傾斜を結構つけてくれていて、雪が積らないような設計にはなっています。このまま続いてくれればっていう感じですね。

物件はお住いの周辺では探されなかったのですか?

そうですねぇ。あんまり場所のこだわりはなかったんですが、なんとなく地方の方がいいようなイメージがありまして。関東よりも地方の案件をよく見てましたね。案件の収支シミュレーションや利回りを見て、よさそうな物件をチェックしていった感じですね。

場所は関係ないというより、むしろ地方をメインに探していたんですね。

日射量とかを見ながら、出来るだけ数字がいいところを選んでましたね。シミュレーションの数値とかを改ざんされちゃってたらしょうがないですけど、NEDOのページも見つつ、間違いないなっていうのを探してました。

セミナーの話に戻りますが、直近だと2019年の11月に参加されてますね。そのセミナーで今回の業者さんと出会ったんですね。

そうですね、追加でさらにもう一基っていうのも考えてはいるんですけど、まだ実現出来てないですね 笑。将来が心配なのもあって増設を予定してるんですよ。ただ、今のFITも20年間買い取りってなってますが、例えば政権が代わって電気を買い取りませんなんてなったら困りますし、コロナは少し違うかもしれませんが、オリンピックが無くなるなんて思いもしませんでしたからね。そういうのを考え始めるとなかなか動きづらいなって思ってますね。

いつ何が起きるかわからず、予想もしづらいのでそういった不安をお持ちになるのもわかります。

稼働している発電所は比較的、順調に運用できているのでそこは安心ですね。ただ北海道の案件でして、雪のせいもあって日照時間が短い上に、悪天候と降雪が重なると結構、発電量は下がる時もありますけどね。

北海道に発電所を構える以上、降雪の問題は必ず向きあう必要がありますからね。

通常、春~夏場の売電収入は20万円/月くらいになるんですけど、冬場は半分以下、1ケタの7万円くらいになりますね。初めての冬はびっくりしました。遠隔監視システムはエコめがねを付けていて、結構チェックしてるんですけど、低すぎたもので驚いて、何度か慌てて連絡したりしちゃいましたね 笑。その次の年も同じ傾向があって、やっぱり冬はかなり発電量が下がるんだなって思いました。

これは全国的にも言えることですが、夏と冬ではかなり発電量の差が出るので、その差に驚かれる方も多いと思います。ちなみその発電所を購入した決め手はなんだったのでしょうか。

地震ですかね。2018年に札幌で地震がありましたけど、発電所は網走で被害も少なくて、そのほかには津波ですね。海からどれくらい離れているかとか、そういった自然災害のリスクがなるべく低いところの物件だったので購入を決めました。あとは利回りがちょっと良かったっていうのと、シミュレーションなどの資料をちゃんと開示してくれるっていう対応の良さが決め手ですかね。

最終的には人と人とのやり取りになるので、そういったところで感じる信頼感はとても大事だと思います。

信頼関係は大事ですよね。でも実は、当時いろいろな申請に時間がかかっちゃって、連系までかなり遅れてしまったんですよね。正直言うと、出来上がりまでは騙されたんじゃないかって思った時期もありまして 笑。結局は大丈夫だったのでよかったです。で、遅れた分、2年分のメンテナンス費用と土地の賃料を持ってもらいました。そういう意味では遅れてよかったかな、なんて 笑。もちろん、出来上がりまではかなり心配してましたね。すぐに見に行ける距離でもないですし。

特に発電所が遠いと、発電し始めるまで不安になるお気持ちもわかります。

正直言って、当時手続回りで連系が遅れるなんてしょうがなかったと思います。そのあとのリカバリーがよかったですよね。あとは、償却資産税の減免の手続きとか、消費税の還付だとか、その辺は税理士先生に頼んでいたんですが、そういう時に資料の提供とかを手際よくしてくれたのもありがたかったですね。

引用元:https://mega-hatsu.com/

手続関係は業者の方がほとんどやってくれる

始めに太陽光発電投資を始めたきっかけを教えてください。

自宅の屋根に載せていて、存在自体は知っていました。ちょうどその時、庭に空いているスペースがあったのと、近所でもカーポートの上にソーラーパネルを載せる家が何軒か建ったので庭の余ったスペースに置けないかなぁと思ったのがきっかけですね。

庭にはどの程度の規模の発電所を設置したんですか。

16kW弱です。最初は住宅ローンの補助的なくらいで考えてたんですが、欲が出ちゃって土地も含めて探し始めましたね。そこまでハイリターンを望んでいたわけでもなかったのと、何よりもリスクがあまりなくて、見通しが立ちやすかったんでそこからいろいろ探し始めましたね。
実際に物件を探し始めた際にはどういう所を重視していましたか。

金額や表面利回りだけではなく、20年間のキャッシュフローをみて、このくらい残るかなぁとか自分なりに計算して見ていましたね。あとは、対応していただいた営業の方の雰囲気ですとか、物件の距離なんかも気にしていました。

20年間のキャッシュフロー、販売店の対応、どの点も非常に重要なポイントだと思います。物件の距離というとご自宅から近い案件を探していたんですか。

そうですね。家から1~1時間半くらいの距離で物件は探していました。

自宅周辺という条件に絞って物件を探していたということで、メガ発の使い勝手はどうでしたか?

たくさん物件があって、見てるだけでも楽しいですね。販売店によっても条件が違っていて、問い合わせてみないとそこが見えないので、問い合わせる楽しみもあります。

物件探しの手段の一つとして、セミナーには参加されましたか。

いいえしていません。とりあえずいくつか資料請求してみて、そこで自分なりに比較検討しました。業者さんによっても出していただける資料が違っていて、詳細なキャッシュフローが出てくるところもあれば、簡単なところもありますし。税金まで計算しているところもあれば、メンテナンス費用しかシミュレーションに入っていないものもありました。そういったところをいろいろ見て、情報を小出しで自分で切り取って計算していた感じですね。
契約から売電までにスムーズに行きましたか?

実はそうでもないんです。

どの部分に時間がかかりましたか?

私は住宅の屋根・庭・それとは別に土地付きでほかに3基持ってるんですね。そのうちの1基が畑なので、排水方法について農業委員会の手続で時間がかかってしまいましたね。後は別の案件では、申請がなかなか承認されなくて…

申請というと?

資源エネルギー庁(経済産業省)ですね。名義変更がなかなか実施されなくて。工事は無事に終わりましたが、売電開始するまで2~3ヶ月かかりました。何か手続きに不備があったのではないかと思い、内心少しドキドキしてました。

経産省の名義変更は、場所や時期によって数ヶ月かかるというお話を聞いたことがあります。逆に、手続きがスムーズに進んだ事はありましたか?

手続関係は業者の方がほとんどやってくれるので、大部分が思ったよりも簡単に済みました。わがままを言わせてもらうなら、もうちょっと説明してくれたらというのはありましたね。

「どの資料をどの手続きに使うのか」などのようなことでしょうか。

そうですね。ほかにも、信販でのローンにはこの書類が必要ですとか、この手続きの費用はこのくらいですというような説明ですね。特に費用の話は後出しで言われたからなんだか損した気分になりました。

後出しだと最初の金額と比べて、どんどん費用がかさんでいくイメージになりますよね。後出しの費用というと土地の登記費用ですか?

それなんですよ 笑。最初の見積もりに登記費用が入ってなくて。払わなきゃいけないものですからしょうがないんですけど。そんなの最初に言ってよって思いました 笑。
登記費用はおおよそ10~15万くらいかかりますから、概算でも構わないので費用感は教えてほしかったですね。

想定外の費用が掛かると資金計画もズレちゃって。最初に自分の中で減価償却がどのくらいで、キャッシュフローはどうなって、利子がいくらでとか、20年分の計画を全部立てているので、細かなところの費用感もちゃんと出して欲しいですね。

仰る通りだと思います。購入時には税制措置は何か使いましたか?

実はサラリーマンなんですが、青色申告を出しているので税理士さんの方に申告はお願いしていまして、その税理士先生に頼んで税額控除は受けています。

細かな税務周りは税理士先生に依頼するのが一番だと思います。実際に運用してみて、屋根と収入額も違うので、今までと変わった部分はありましたか?

屋根と違うのは固定資産税を払うってところですかね。またこんなに払うの?みたいな 笑。あとは冬の時期12~2月どうしても発電が少ないじゃないですか。その時期はやっぱり厳しいですね。

ちなみ担当の対応がよかったから購入まで踏み切ったとは思いますが、販売店の対応としては満足度10段階評価でどのくらいになりますか。

うーん、6~7点くらいでしょうか 笑。

平均を超えたくらいですか。

そうですね、人当たりはものすごいよさそうな人でした。お話させて頂く中で、私が太陽光発電所を複数基所有しているというところを踏まえて、いろいろな物件を紹介していただきました。問い合わせたけど返事が遅いとか、説明が最初に足りなかったなっていうところが残りの3~4ポイントですかね 笑
何か突発的なトラブルはありませんでしたか?

ありました。パワコンが急に止まっちゃって、すぐに業者さんに対応していただいたことがあったのと、台風の影響でパネルが割れてしまったっていうのが2回ぐらいありましたね。あとは大雨で完全に発電が6日間ぐらい止まってしまったのに気づかず、みたいなこともありました。たまたま遠隔監視システムで見たら止まっちゃってたんで、販売店に連絡したら、すぐに対応してくれました。

発電所のメンテナンスは施工店に任せているんですか?

1基目だけはメンテナンス業者さんにお願いして、ほかは特に付けてません。夏の時期は自分で草刈りに行ったり、忙しいときはシルバー人材を探して対応可能ならお願いしてます。
今後もっと規模を増やして、発電所増設の予定はありますか?

融資枠があれば増設はしたいですね。でも与信もいっぱいなので通らないでしょうし、もう打ち止めかなぁと思ってますね 笑。今くらいの規模でそのまま運用かなぁって思ってます。

引用元:https://mega-hatsu.com/

買取イメージ

メガ発の基本情報

事業内容WEBサイト企画・開発・デザイン
デジタルコンテンツによるビジネスサービスの企画・提案
太陽光発電システム導入支援 など
特徴業界最大級の土地付き投資用太陽光発電所の無料検索サイト
買取スピード千葉県木更津市のパネルは買取まで36日
問い合わせ電話、問い合わせフォーム
運営会社株式会社エナジーリンクス
東京都目黒区上目黒2-15-14 IRONSIDE NAKAMEGURO 6階
メガ発の公式サイトを見てみる おすすめの太陽光発電所買取業者ランキングはこちら
検索

【NEW】新着情報

FITや卒FITについて内容を知りたい人に、今回の記事はおすすめです。太陽光発電所を設置している自宅や事業所などで、余った電力を売却したい人は参考にしてください。卒FIT後の余った電力を活用

続きを読む

投資家たちの間で、太陽光発電所を設置する人が多く存在します。余剰電力を電力会社に売却できるメリットがありますが、それよりもデメリットが上回った場合や急いでまとまったお金が必要になったときに売

続きを読む

FIT制度の買い取り価格は年々下がっており、過去にFITに認定をされた、売電価格の高い中古の太陽光発電所に注目が集まっています。太陽光発電所の保有は節税対策になるため、売却するタイミングに悩

続きを読む

FIT制度の終了が近づいている、太陽光発電所の維持費を捻出することが難しくなった、現金化を急いでいるなどのさまざまな理由から、稼働済みの太陽光発電所の売却を考えている方もいるのではないでしょ

続きを読む

太陽光発電所を所有している人の中には、FITの終了に向けて手放したい、今後のメンテナンス費用が心配、現金が必要になったなどの理由から売却を考えている人もいるのではないでしょうか。近年、安定し

続きを読む

太陽光発電は自宅で使える電力に回すほか、生み出した電気を電力会社に買ってもらえる点が魅力的だと評価され、広範囲に普及しました。しかし、固定価格買取制度(FIT法)の期間終了(卒FIT)によっ

続きを読む

卒FITなどの影響により、稼働済み・中古の太陽光発電所の売却を考えている方は多いことでしょう。しかし、そのメリットやデメリットについては「イマイチ把握し切れていない…」という方も多いかもしれ

続きを読む

とくとくファーム(株式会社和上ホールディングス) 住所:〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地 1-13-22 御堂筋フロンティア TEL:0120-409-522/050-3176

続きを読む

朝日I&Rエナジー株式会社 住所:〒843-0001 佐賀県武雄市朝日町大字甘久 3589-2 TEL:0120-872-874/0954-27-7061 太陽光発電は新たな局面を迎

続きを読む

太陽光買取.com 住所:不明 TEL:サイト内問い合わせフォームあり 太陽光買取.comは、手間をかけずに太陽光発電所を売却したい方向けの太陽光発電所売却情報サイトになります。太陽光買取.

続きを読む

評判の太陽光発電所買取業者!おすすめ比較ランキング

名前

エネうる

ポイント

毎年200件以上の買取実績あり!最短5日での現金化が可能なスピード対応
公式サイトはこちら
PREGRIP(プレグリップ)の画像

名前

PREGRIP(プレグリップ)

ポイント

クリアな査定金額が安心!仲介手数料なしでの高額査定も実現
公式サイトはこちら
クラベールの画像

名前

クラベール

ポイント

買取も可能!長年培ったノウハウが実現するスムーズな取引
公式サイトはこちら
スマエネの画像

名前

スマエネ

ポイント

業界最大級の物件掲載数!買い手が付きやすくなるサポート体制が充実
公式サイトはこちら
タイナビ発電所の画像

名前

タイナビ発電所

ポイント

売却方法が選べる!業界最大手の検索サイトによる充実した売却サポートもあり
公式サイトはこちら
QVUO(キューボー)の画像

名前

QVUO(キューボー)

ポイント

売却後のトラブルを防ぐサービスが人気!高価買取・即現金化も可能
公式サイトはこちら
リケアホームの画像

名前

リケアホーム

ポイント

どこよりも高い買取額が魅力!顧客満足度の高さが物語る誠実サービス
公式サイトはこちら
メガ発の画像

名前

メガ発

ポイント

取引のマッチング件数は多数!最大5社からの複数査定も可能
公式サイトはこちら
SOLSEL(ソルセル)の画像

名前

SOLSEL(ソルセル)

ポイント

売却をワンストップでお任せ!エリアに関係なく面倒な手続きは丸投げOK
公式サイトはこちら
BIGSUN(ビッグサン)の画像

名前

BIGSUN(ビッグサン)

ポイント

最短1週間での現金化が可能!最大高値のタイミングを逃さない即日対応が魅力
公式サイトはこちら